甘い審査の究極形態「無審査キャッシング」は存在するか?

大手消費者金融や地域密着型の金融業者でお金を借りようとすると、審査を受けなければなりません。

 

審査の目的は、「申し込みをした人が融資に足る人物かどうかをチェックする」です。

 

こう見るとかなり大仰な感じですが、実際には職業や収入、他社からの借り入れなどを審査します。

 

その結果、無事に審査を通過してお金を貸してもらえる場合もありますし、残念ながらお金を融資してもらえない場合もあります。

 

審査では、受かりやすい人と落ちやすい人とがいます。

 

公務員などの職業に就いていて収入が安定している方や、返済状況が良い人などは比較的審査に受かりやすい傾向にあります。

 

逆に、収入が安定していなかったり返済トラブルがあった人などは、なかなか大手消費者金融や地域密着型の金融業者でお金を借りられません。

 

なかなかお金を借りられない人は、無審査でお金を貸してくれるところはないのかと考えますが、大手消費者金融や地域密着型の金融業者で、無審査のところはありません。

 

審査がなくお金を貸してくれるところといえばまずは、ヤミ金です。

 

ヤミ金では「審査なし」「ブラックOK」などの甘言で利用者を勧誘して、お金を融資します。

 

審査なしと謳っているくらいですので、当然ながら審査はありません。

 

無事に借りられたとほっと一息もつかの間、そこから返済地獄が始まります。

 

法定金利よりもはるかに高い金利を設定し、取り立てもかなりハードなものですので、絶対に借りないようにしましょう。

 

もう一つ、「クレジットカードの現金化」があります。

 

クレジットカードの現金化は、クレジットカードのショッピング枠を現金化するという意味です。

 

カードを持っていて、キャッシング枠は使い切ってショッピング枠だけが残っているが、ショッピング枠は使わないのでキャッシングをしたい方などに人気です。

 

基本的に審査はありませんが、こちらも法定金利よりもはるかに高い金利を設定してきますし、カード規約に違反している場合には、最悪カードの利用停止、没収などの可能性もありますので、絶対に借りないようにしましょう。